はじめての方へ 試合ガイド&エントリー 試合結果&ギャラリー インスピ広場 インスピSELECT 増田吉彦プロフィール
ホーム >

はじめての方へ

はじめての方へ
インスピが掲げる強くなる仕組みとは?
初めまして、インスピリッツの増田吉彦です。

インスピリッツテニスクラブのホームページへご訪問頂きましてありがとうございます。インスピリッツを通して、皆さんのテニスに変化が起きることを期待しています。

インスピリッツテニスクラブは、皆さんに試合経験をたくさん積んで頂き、試合に勝てるようになって頂く為に始めたテニスクラブです。

 

インスピリッツに参加されている方の悩み

  • 練習では上級!でも試合になるとうまくいかない。

  • 試合になると緊張してしまう。

  • 市民大会だと1回戦で敗退してしまう。

  • 試合経験が少ないので、試合にたくさん出たい。

  • 技術は上達しているが、試合に勝つ方法が分からない。

  • 草トーナメントは、上手な人が多いイメージがある。

  • 草トーナメントのオープン大会は他の人が上手すぎて出場しづらい。

  • 試合に出たいがエントリー費が高く感じる。

  • サークルや団体に所属するのは面倒だと思う。

  • 短い時間で試合を経験したい。

あなたにとって必要なことまずは意識改革

何を隠そう、私もかつて同じような悩みを持っていました。
試合に勝てないなどお悩みになってるあなたにとって必要な事は、意識改革なのです。
多くの皆様がテニスを始める場合、「練習」からはいります。
これは間違った事ではありませんが、簡単に表すと、
「テニス開始」⇒「練習」⇒「練習」⇒ 「練習」⇒ 「試合」⇒ 「練習」⇒ 「練習」⇒「練習」・・・・
といった感じで中心が「練習」になってしまってる場合が多くあります。
様々な上達方法がありそれぞれの方法論を否定するつもりはありません。
しかし、あなたは「練習に上手くなる為に?」「試合に勝てるように?」どちらが目的でテニスをしていますか?
試合に勝ちたいと思うあなたにとって必要なのは練習ではなく、まずは試合経験なのです。

 
圧倒的な試合経験から生まれる課題意識

先程、目的の話をしましたが、実際に練習が中心になってしまいがちになり、練習の達人になってしまっている方が非常に多いのです。
ここで、練習と試合の違いを簡単にしますと、「練習」は決まった練習を反復的に繰り返し行うものです。
反復練習を繰り返し行う事で技術を身に付けていきます。
しかし「試合」は、臨機応変、流動的なものであり、実際には決まった事などほとんど何もありません。
練習ではうまく打てても試合ではうまく打てない事がたくさんあります。
あなたの悩みを解決するには、まずは圧倒的な試合経験が必要なのです。
なぜならば、練習をすれば練習はうまくなる。試合をすれば試合がうまくなる。
簡単な事なのです。
普段から試合を意識した実戦的な技術をもつ事のほうが強いのです。
「練習が上手くなる為に?」「試合に勝てるように?」あなたは、どちらが目的でテニスをしていますか?
インスピリッツは今まで皆様が努力してきたものを実戦で結果にしていくテニスクラブです。

インスピリッツが掲げる強くなる仕組み
画像:インスピリッツが掲げる強くなる仕組み

勝っても負けても、スマイルで。

まずはインスピリッツテニスクラブで、試合に出て、負けて、課題を見つけて下さい。
課題を明確にした上で、課題を意識して練習を行い、再び試合に臨む。
これの繰り返しであなたの試合に勝つ確率はグングンと上がっていくと思います。
インスピリッツでは、負けてもいいから「課題に向かってチャレンジする」
これで良いのです。

試合に負けると誰でも悔しいし、つらい気持ちでいっぱいになると思います。
でもインスピリッツが掲げる精神は「Smile Everyone!」(スマイルエブリワン)です。
勝っても負けても、目先の勝利にこだわるのではなく、自分の課題をクリアして笑顔で試合を終了してほしい、と思っています。
それが上達の近道だから。
実際、インスピリッツでは試合中の笑顔がとても多くみられます。

テニスの上達スピードは人によって様々です。
私たちの考える「強くなる仕組み」は、限られた時間の中で最も効率よく試合に勝てるようになっていく仕組みだと考えています。
そして、「Smile Everyone!」には、テニスを楽しんで、毎日を楽しく、笑顔で健康に過ごして頂きたい、そんな想いも込められています。

課題の作り方

インスピリッツに参加している方の中で、急速に成長している方は、1ヶ月に3回~4回以上、定期的に参加されている方が多いようです。
例えば、社会人の方でしたら、週末に1回、もしくは2回インスピリッツに参加し、平日の夜にスクールに通っている方もいらっしゃいます
平日に参加している方は、平日にお休みがある方やシフト勤務の方などで、週1回~2回程度が多いようです。

画像:例)シングルスの課題

強くなる仕組みを実践するにあたっては、課題の設定方法がとても重要です。
さまざまな方法を試す為、私(増田)自身は、ここ1~2年ほど、練習という練習はほとんど行いませんでした。

課題の設定は、自分のテニスの分析ですので自分で考えれば良いのですが、試合が終わったら対戦相手に、自分のどのような所が悪かったか、良かった所などアドバイスを頂くなどしてはいかがでしょうか。
これは強い人であればあるほど行っている作業です。
どのゲームのどのポイントでどのようなことを考えていたか、なども聞いてみてはいかがでしょうか。
あなたが思いもしないことを相手は考えているかもしれませんよ。

そして課題の設定ができたら、解決の為の練習を行いましょう。 練習には、正しい知識、考え方が必要です。
自分で解決方法が分からない場合には、スクールなどでコーチにどんどん聞きましょう。
あなたもインスピリッツで一つでも多くのチャレンジをして下さい。お待ちしております。

  • つづいて、対象者別にインスピリッツの特徴をご紹介したいとおもいます。
   
提携試合会場
インスピリッツテニスクラブ インスピリッツテニスクラブ
〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区大字上大久保1099