はじめての方へ 試合ガイド&エントリー 試合結果&ギャラリー インスピ広場 インスピSELECT 増田吉彦プロフィール
増田吉彦の突撃インタビュー
 

第4回 石渡英一郎(いしわたえいいちろう)さん

突撃インタビュー第4弾は、石渡英一郎さんにインタビューしたいと思います!
平成24年度さいたま市秋季シングルスで優勝されました。
2011年インスピリッツ男子シングルス出場61回、2012年インスピリッツ男子シングルス出場109回
という圧倒的な試合経験を積まれています。
試合の中でどんどん強くなる石渡さんに試合に強くなったきっかけを聞いてきました。

ゲスト:石渡英一郎一さん

石渡英一郎さんについて

  • 石渡さんのテニス歴についてお話下さい。
  • テニスは高校から始めました。もっと早くから始めたかったんですが、中学の時にピート・サンプラスの試合を見たのが、テニスを始めた動機ですね。
    その時受けた衝撃は半端なかったですね。
    彼は史上最強のオールラウンドプレーヤーで、「自分もこんな選手になりたい!」って思いました。
    大学でもテニスに真剣に取り組みたいと思い、思い切って体育会の門を叩きました。
    当時、僕の学校はあまり強くなく、僕自身も下手だったんですが、「絶対に上手くなってやる」と強い気持ちで4年間頑張りました。
  • さいたま市優勝おめでとうございます。優勝した気分はいかがですか?
  • 優勝した気分は正直嬉しいです。社会人になって初めての公式戦だったので、とても緊張しました。
    まさか優勝出来るとは、これっぽっちも思っていませんでした。始めは優勝した実感が無かったです。
    練習したり試合などで出会った方に「市民大会優勝おめでとうございます!」
    と声をかけて頂くことが何度かあり、そういう状況が続いていくうちに段々と優勝の実感が湧いてきました。

インスピリッツについて

  • インスピリッツ参加のきっかけは何ですか?
  • 社会人になってテニスはしばらくしていませんでした。
    テニスは学生までと思っていたんですが、就職して仕事に慣れて時間が出来始めたら、テニスでもやってみるか!って思ったんです。
    スクールに行くか、サークルに入るか考えたのですが、とりあえず試合に出て鈍っているであろう腕を実感しようと草トーナメントを探していたら、たまたま目に入ったのがインスピリッツでした。
    学生の時に、様々な草トーナメントに参加しましたが、「その時はインスピリッツなんてなかったぞ!新しいテニスクラブかな」とちょっと不安な気持ちでした。
  • インスピリッツにたくさん来て頂いている理由はありますか?
  • インスピリッツを多く利用させてもらっている理由は、いくつかあります。
    そこで働いているスタッフがとても親切で親しみやすく、試合参加者も良い人ばかりでとても居心地が良いからです。
    あと他の草トーナメントよりエントリー費が安く参加しやすいってのもあります。
    僕のような国民的庶民派には、とてもありがたいです(笑)

石渡さんにとっての試合とは

写真:プロフィール
  • 試合や練習の頻度や内容は?
  • 今年インスピリッツには週2回来てますね。仕事が不定休なので、毎日試合を開催されているインスピリッツは、とても便利なので、利用させてもらっています。
    練習はほとんどしていません。今はインスピリッツの試合を練習だと思っています。あまり勝敗にはこだわらず色々チャレンジさせてもらっています。

    増田さんの講座も利用させてもらっています。
    この講座は部分的な練習を集中して行われるもので、試合で出来なかった事やチャレンジしたいことを球出しでひらすら反復練習出来ます。
    僕もこの講座のおかげで苦手なショットにどう対応すれば良いか、様々なパターン練習やアドバイスを受け、レベルアップするのに活用しています。
 
  • 試合中に意識していることはなんですか?
  • 実際、試合中ボールを打っている時は、ボールを返す事に必死なので何も考えられてません。
    ただ、試合前、試合のポイント間、コートチェンジの間はなるべくポジティブに良いイメージ(自分のすることが成功するイメージ)を持って試合の流れや、次のゲーム、次のポイントを想像するよう心掛けてます。
    そうする事によって集中出来、体もリラックスし、試合でも本来の力が発揮出来るのではないかと思っています。
 
  • 石渡さんが考える試合に強くなる秘訣はなんでしょうか?
  • 正直、自分では強いと思っていません。本当に強い人には歯が立ちませんし、インスピでも結構負けます。
    試合に強くなるにはまず試合に慣れる事です。
    試合になると色々考えてしまいます。勝ちたい、負けたくない、ミスが怖いなど精神的な雑念が生じてしまいます。それに打ち勝つには、試合の雰囲気に慣れないと出来ないと思います。
    そして練習では出来るけど、試合になると失敗してしまうなど、技術面の問題は一度や二度ミスしたからといって諦めず、チャレンジ精神で成功するまで挑戦して欲しいと思います。
    そうすれば、いつか出来る日が来ると僕は信じています。
    「継続は力なり」です。

今後の目標とインスピの参加者へ一言

  • 今後の目標は?
  • とりあえず、市民大会で春の県大会の出場資格を得たので、1つでも多く勝てるように頑張ります。
    思い切って目指すは本戦出場って言っちゃいましょう(笑)
    あと、インスピにもライバルが沢山います(僕が勝手に思っているだけですが)
    その方達にも負けないように頑張ります。
  • 最後にインスピ参加者へ一言お願いします。
  • いつも僕と試合をして頂きありがとうございます。
    テニスを通じて色々な方と出会い、お話させて頂いてとても刺激になり皆さんとお会いできるのを毎回楽しみにしています。
    今年も出来るかぎり参加しますので、お互い切磋琢磨し、個々の目標が達成出来る良い年に出来たら良いですね!
    本年もよろしくお願いします(^^)
ゲスト:石渡英一郎一さん
 
REDSWAVE
   
提携試合会場
インスピリッツテニスクラブ インスピリッツテニスクラブ
〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区大字上大久保1099